式内社 阿為神社

阿為神社

 大念寺の西隣りには「阿為神社(あいじんじゃ)※」という神社があります。別名、苗森大明神(なえもりだいみょうじん)といわれ、藤原鎌足の祖先神「天兒屋根命(アメノコヤネノミコト)」をおまつりしています。大念寺と阿為神社は双方とも藤原鎌足公が創建に深く関わり、当神社は鎌足公の勧請と伝えられ、古くから神仏習合して共におまつりされてきたようです。現在でもお宮さんの例祭(54日)にはお神輿(みこし)が大念寺の階段を登ってきて神さまが仏さまへ直接ご挨拶に来られる神事が行われます。

※正式には阿爲神社と表記されます。

大念寺と阿爲神社(あいじんじゃ)は双方とも藤原鎌足公ゆかりの寺社として、同じ藤原氏の「上り藤の紋」が掲げられています。

関連の行事

ここでふたつの行事を紹介します。以下をクリックしてください。

【おしらせと近況】

2018年

11月

15日

五重相伝会中の写真と成満ご報告

続きを読む

2018年

10月

11日

高槻市開催の「藤原鎌足と阿武山古墳」に出展

続きを読む

2018年

4月

11日

大念寺桜模様

続きを読む

2018年

3月

26日

五重相伝修行

五重相伝おしらせ
続きを読む

2018年

3月

21日

春彼岸の法要(彼岸施餓鬼会)を奉修

続きを読む
法然上人知恩院HP
中臣鎌足、藤原鎌足
大織冠鎌足公
井上直久氏「雲近き村」
井上直久氏「雲近き村」
徳本名号幢幡
徳本名号幢幡
極楽浄土の図(観経曼荼羅)
極楽浄土の図(観経曼荼羅)