当山の阿弥陀如来立像を調査

大念寺所蔵の阿弥陀如来立像について、茨木市市史編纂室・市教育委員会・文化財資料館のご協力のもと、仏像研究の専門家である大阪大学教授の藤岡 穣(ふじおか ゆたか)先生および同大学院研究生の方々が来寺され、仏像の調査・詳細な撮影が行われました。

本像について、以前より平安時代頃の古像ではないかと考えられていましたが、今回、初の専門家による調査によって、あらためて平安時代の仏像であることが確認されました。

五重相伝おしらせ

【近況】

2018年

10月

11日

高槻市開催の「藤原鎌足と阿武山古墳」に出展

続きを読む

2018年

4月

11日

大念寺桜模様

続きを読む

2018年

3月

21日

春彼岸の法要(彼岸施餓鬼会)を奉修

続きを読む

2018年

3月

18日

ヒガンザクラ

彼岸の入りとともにヒガンザクラが満開になりました
彼岸の入りとともにヒガンザクラが満開になりました
続きを読む

2018年

3月

12日

有楽椿(うらくつばき)の古木

続きを読む

2018年

1月

01日

お正月の法会「修正会」

続きを読む
法然上人知恩院HP
中臣鎌足、藤原鎌足
大織冠鎌足公
井上直久氏「雲近き村」
井上直久氏「雲近き村」
徳本名号幢幡
徳本名号幢幡
極楽浄土の図(観経曼荼羅)
極楽浄土の図(観経曼荼羅)